病理解剖

解剖というと司法解剖のイメージがありますが、今回は病理解剖(剖検)についてのお話しです。解剖には人体の構造を調べるために医学教育で行う正常解剖、病死した人の状態や変化を調べるための病理解剖、そして変死体の死因を突き止める…

健診で高血圧を指摘されました

会社の健診で高血圧を指摘され来院される方は多いです。ほとんどの方は受診した証明を書いてくれ、と来られます。皆さん何も症状がないので仕方ないですね。わざわざお越しいただきありがとうございます。用紙は書きますが、ちょっと待っ…

労働者と睡眠

日本人の睡眠時間ははOECD(経済協力開発機構)加盟国の中で最低の7時間22分(2018年)となっています。30か国中27か国では平均8時間を超えています。また実際の調査では有業者(労働者)の睡眠時間はさらに短い6時間3…

気を失いました(失神)

気を失いました、と受診される方がいらっしゃいます。家族が慌てて救急車を呼んで救急外来に行くことも、あるいは後日、定期受診でクリニックに来られることもあります。 気を失う(失神)とは一時的に意識がなくなる状態のことです。一…

足のむくみ

足のむくみが気になって受診される方は意外と多いです。 片足だけが腫れていてやや赤黒い、ふくらはぎが硬い、歩くとひきつるような感じがする。両足がむくんでいて1週間で体重が3kg増えた。 このようなむくみは要注意です。それ以…

オフロード

ハイブリッド車に始まって、完全EV、今やスマホのような車があふれています。おっさん世代と違い、若者は移動手段としての車にはこだわりがないようです。 約30年前のバブル時代の大型四駆に乗っているのですが、リッター4kmしか…

イベルメクチン

コロナの治療として抗体カクテル療法の話題ばかりですが、イベルメクチンも負けてはいません。 イベルメクチンとは北里大学大村博士が開発に貢献された薬剤で、もともとは家畜やペットの回虫、寄生虫の治療薬です。ヒトに対してはアフリ…

心筋炎

SNS上でコロナワクチンを打つと心筋炎になるといったデマが広がり、心筋炎というマイナーな病気がちょっとだけ有名になりました。 心筋炎はそのほとんどが心臓へのウイルス感染が原因となり急に発症する急性のウイルス性心筋炎のこと…

健康寿命とNMN

健康寿命とは、ご存知かとは思いますが「自立して健康に生きられる期間」のことです。ひとりでお出かけ、ひとりで通院できる状態です。 WHOの2021年度版の世界保健統計によると平均寿命世界一は男女平均で日本の84.3歳でした…