ビタミンCと心臓病

アメリカの循環器専門医であり弁護士でもある、トーマス・レビーという先生がおられます。ビタミンCの持つ素晴らしい治療効果、の啓蒙活動を行っておられます。私も実際に講演を拝聴し、懇親会で苦手な英語で質問したこともありますが、…

いびきと心臓病(2)

前回の続きです。 いびきと関係のある心臓病は不整脈、狭心症、心不全、高血圧、大動脈疾患などです。 心房細動は脈がバラバラになる、頻度の高い不整脈ですが、心房細動が続くと心房に負荷がかかり徐々に心臓が大きくなります。脈が速…

いびきと心臓病

いびきと心臓病のお話しです。 いびきは、眠った時にのどを支えている筋肉が緩むことで、空気の通り道が狭くなり、のどが振動して音がでることです。もともと日本人は顎が小さい人が多く、肥満、飲酒、睡眠薬によっていびきが出現しやす…

オンライン診療

当院では初診を含め、オンライン診療に対応しております。 詳しくはこちらをご覧ください コロナウイルス感染拡大に伴いオンライン診療が注目されてきました。 オンライン診療とは情報通信機器を用いて患者を診察し薬など処方する方法…

ウイルスと細菌

人間から見た病原体とは、ウイルス・細菌・真菌・寄生虫に分けられます。 細菌は我々の体を構成する30~60兆個の細胞の10倍もの数が体に存在します。 殆どが常在菌と呼ばれるもので、外界とのバリヤー機能を果たしています。皮膚…